Casey, Dalby, Qld

Casey share farms 100 hectares near Dalby on the Western Darling Downs. The rich black alluvial soils of the area are alkaline heavy clay (Vertosol) soils, which with their good water holding capacity produce some of the best cereal grains in Australia. As a share farmer Casey doesn’t live on the farm but ‘commutes’ to […]

Casey, Dalby, Qld – クイーンズランド州ダルビーのケイシーさん

ウエスタンダーリングダウンズ地区のダルビーにほど近い、100ヘクタールの農場をシェアファーミングするケイシーさん。 この地域の肥沃な黒い堆積土はアルカリ性の重粘土です。この種の土壌は、水分保持力が非常に高いことから、オーストラリア国内でも最高品質の穀物を作ることができます。 シェアファーマーのケイシーさんは、農場には住まずに自宅から通勤。シェアファーマーは、作物の売り上げの一部を農場所有者に支払います。農地の所有者でなくても農業を始められるので、特に若者に適した農業形態です。加齢とともに仕事量を軽減したくなった農場所有者側にとっても、メリットがあります。 ケイシーさんは、キアラ向けに小麦やとうもろこし、ソルガム(たかきび)を栽培。とうもろこしは夏に作付けをし、秋に収穫します。その他の作物の作付けは、その時期の降雨量にもよりますが、だいたい5月頃。収穫は、10月末頃に行われます。 ケーシーがキアラピュアフーズ向けに栽培する他の作物は、そば、緑豆、スペルトなど。 農場から出荷された穀物が、製粉所に到着後、どのような工程を踏むかについては… 動画による製粉所バーチャルツアーをご覧ください

Casey, Dalby, Qld

Casey는 웨스트달링 평원의 돌비 마을 부근에서 100헥타르의 농장을 협력재배하고 있습니다. 이 지역의 비옥한 흑색 충적토는 “염기성 중점토”입니다. 이런 토양은 보습 기능이 있어 호주 최고 곡물을 재배할 수 있습니다. 협력농민인 Casey는 농장에 살지 않고 매일 통근합니다. 협력농민은 소유주에게 소득의 일부를 지급하여야 합니다. 농장이 없는 젊은이들은 이런 식으로 재배 사업을 시작할 수 있고 동시에 나이 든 소유주들의 […]